ハニプラ美容液のレビュー!年齢肌に潤いとハリを与えるブースター効果なしは嘘?

導入美容液(ブースター)
この記事は約10分で読めます。
     スポンサーリンク

1年で0から1000万円を稼ぎ出すメール講座

報酬が変動しない驚異のアフェリエイト!Psycho Launch Agency

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年齢肌の乾燥でハリがなく、ごわつきや化粧品の浸透がしづらいとお悩みの方から

絶大な人気を誇る次世代導入美容液

「ハニプラ美容液」

フレッシュリペア・角質層まで浸透・ブロック&バリアという独自のスリーアップメゾットにより、

化粧水前に使えばブースター効果が抜群で他の基礎化粧品との相性が良く、

使えば使うほど肌が変わると口コミで評判になっています。

人気のヒミツは何と話題のエイジングケア成分「ヒト幹細胞エキス」と「卵殻膜エキス」を

贅沢ダブル配合し、化粧品のベースとなる水に北アルプスの雪解け温泉水を採用!

浸透しづらくなった肌でもグングン浸透すると話題です。

さらに、4種類のハチミツで肌の土台をイキイキに整えハリのある肌へ!

プラセンタエキス・プロテオグリカン・5種類のヒアルロン酸などで保湿力を補いふっくらつややかに!

キハダ樹皮エキス・サイタイエキスなどで明るい表情に導く!

9つの無添加で敏感・乾燥肌でも使えるやさしい処方になっています。

口コミの評判がよく、導入美容液なのに贅沢すぎる成分が含まれているのが気になり、

実際に使ってみることにしました。

果たしてブースター効果なし?あり?

浸透力があり、潤いハリのあるふっくら素肌になることができるのは嘘?本当?

使い心地は?

使ったものにしかわからないヒミツをレビューします。

ハニプラ美容液の詳細はコチラ

ハニプラ美容液を使いました!ヒト幹細胞・卵殻膜を高配合した導入美容液の効果は?

画像のようにハニプラ美容液を使った方の満足度が93.7%と高評価を得ており、

雑誌など多数のメディアでも紹介され、SNSでもハニプラ旋風が起こるほど

口コミの評判がいいということが気になったのと、

ヒト幹細胞や卵殻膜が入った贅沢な美容成分が満載!ということで

実際に使ってみることにしました。

果たして使えば使うほど肌が変わる!ということが嘘なのか?本当なのか?

年齢肌で浸透しにくい肌がどんどん吸い込む肌に変化するのか?

使ってわかったヒミツを紹介します。

ハニプラ美容液とはどんなものなのかレビュー!

箱から全てを取り出した画像です。

ハニプラ美容液はじめてBOOKが付属でついていました。

肝心のハニプラ美容液本体は画像右の赤い箱のものがそうです。

年齢肌になる原因やハニプラ美容液の特徴や配合成分、効果的な使い方など

様々なためになることが書かれているので一読することをお勧めします。

ハニプラ美容液の外箱の画像です。

左から前、後、側面の順です。

全成分一覧や使い方、注意事項などが記載されています。

商品名:ハニプラ美容液 30ml

販売名:メニーナジューセラムHP30

配合成分一覧です。

温泉水、プロパンジオール、水、ペンチレングリコール、グリセリン、ベタイン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、加水分解卵殻膜、ハチミツ、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ローヤルゼリーエキス、加水分解ハチミツタンパク、BG、キサンタンガム、キハダ樹皮エキス、クエン酸Na、プラセンタエキス、クエン酸、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、エタノール、サイタイエキス、カプリリルグリコール、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12−13)グリセリル、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、酢酸トコフェロール、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、カプリロイルジペプチド-17、水溶性プロテオグリカン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、フェノキシエタノール

含まれている配合成分や特徴を説明すると

ハニプラ美容液は年齢肌によって浸透しにくくなっている肌に

導入美容液として使うことでしっかり浸透し、キメを整えて潤いとハリを与えてくれます。

特徴としては

①フレッシュリペア⇒肌の土台を整える

②美肌熟成モイスチャー⇒角質層まで浸透する

③ブロック&バリア⇒保湿成分で乾燥をガード

このような独自のスリーアップメゾットを採用しています。

このメゾットを可能にした配合成分が

肌のキメを与えるサポートをする「ヒト幹細胞エキス」

減少するコラーゲンに待った!をかける「卵殻膜エキス」

美容で話題の2成分をダブル配合しています。

さらに、

・土台に元気を与える4つのハチミツ
グルコノバクタ―、ハチミツ、ローヤルゼリーエキス、ハチミツタンパク

・ふっくら艶やかに
加水分解ケラチン、プロテオグリカン、プラセンタエキス

・乾燥を補う保湿成分
ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキルグリセリル、ヒアルロン酸クロスポリマーNa

・導く明るい表情に
キハダ樹皮エキス、サイタイエキス、クエン酸Na、クエン酸

このような成分が凝縮されています。

プラセンタやプロテオグリカン、5種類のヒアルロン酸など、

どれも主役級の美容成分が満載です。

しかも、ベースとなる水に北アルプスの雪解け温泉水を使っています。

化粧品のほとんどが水でできているのはご存知だと思いますが、

ベースの水にミネラルたっぷりの温泉水を使っています。

ここにヒト幹細胞エキスや卵殻膜エキスです。

配合成分だけを見ると、すごい!の一言です。

しかも、年齢肌により敏感になった肌のために9つのフリーで無添加・低刺激にこだわっています。

しかも洗顔後に使用することでブースター機能も発揮し、

次に使う化粧水などの浸透も良くしてくれる働きがある優れものです。

発売元:合同会社メニーナジュ―

製造販売元:(株)ミリオナ化粧品

MADE IN JAPAN製です。

外箱からハニプラ美容液本体を取り出した画像です。

鮮やかな黄色の液体です。

美容液といえば透明か乳白色というイメージがありますが、

この鮮やかな黄色は驚きます。

縦9.5cm、横2.5cmほどの大きさで楕円形のプラ容器に入っています。

一般的な美容液と同じく、スポイド式になっています。

この大きさなら持ち運びができます。

容器の裏面に書いてあることは箱に記載されたものと同じです。

キャップを開けてスポイドを取ってみました。

鮮やかな黄色の美容液が出てきます。

保湿成分満載の一般的な美容液に比べてかなりさらっとしています。

ちなみに匂いは柑橘系の爽やかな匂いがします。

鮮やかな黄色にぴったりの匂いで、柑橘系のローションのような感じがするものです。

プラセンタが入っているので、少し臭いのでは?と思いましたが、

全くそんな心配がなく、見た目と香りで爽やかな気分になります。

ハニプラ美容液を試しに手の甲に取って伸ばした画像です。

・浸透がめちゃめちゃ早い!!

伸ばしている時点で肌に吸い込まれていくような感じで浸透していきます。

ベタつきはほとんどないですが、表面に膜を張っているような感じがします。

しばらくすると、手の甲がふっくらしてツルツルになります。

とにかく軽くて浸透が早い!

でもしっかりと肌を保湿してくれるもの!ということがわかりました。

この使い心地は早く顔につけたい!と思うものです。

では、実際にハニプラ美容液を使ってわかったヒミツを書く前に使い方を紹介します。

ハニプラ美容液の詳細はコチラ

ハニプラ美容液の使い方

基本的な使い方は、朝晩洗顔後にスキンケアの初めとして使います。

1スポイド手に取って肌に馴染ませれば終了です。

乾燥が気になる部分には手のひらでバッティングするように馴染ませるのがお勧めです。

また、お風呂上りは毛穴が開いているので成分が角質層まで浸透しやすくなります。

そのため、通常に肌に馴染ませる他に、フェイスマスクやコットンなどに

ハニプラ美容液を染み込ませてパックをするとさらに保湿効果抜群です。

そのまま肌に馴染ませるだけでもO.Kですが、余裕があれば是非やってもらいたい使い方です。

ハニプラ美容液を馴染ませた後はいつものスキンケアをすればO.Kです。

ハニプラ美容液の様々な美容成分を肌に届ける他に、ブースター機能も期待されているので

必ず洗顔後に使うようにしてくださいね。

では、実際に使ってわかったヒミツを紹介します。

ハニプラ美容液を使ってわかったヒミツとは?

これから紹介することは個人の感想です。

効果・効能を示すものではありません。

ハニプラ美容液を実際に使ってわかった

肌の変化を書きますが、すべての人に効果があるわけではありません。

なので、参考程度に読んでくださいね。

・伸びと浸透が抜群!

 

肌に馴染ませるとスゥーと美容液が伸びていきます。

肌への刺激が全くなく、どんどん美容液が伸びます。

しかも馴染ませている間にどんどん美容液が肌に入っていきます。

伸びと浸透力が抜群です。

使い方で1回の使用で1スポイドとありましたが、1・2滴あれば十分!

少量でも十分に顔全体はもちろん、首やデコルテまで馴染ませることができます。

・ベタつかず潤いベールに包まれる!

 

肌表面のベタつきが全くありません。

ベタつかないのですが、肌がモチっとして

潤い成分が肌に膜を張っている感じがします。

軽めのテクスチャーが好きな私にはこの軽さは助かります。

また、軽いだけでなく、潤い成分がしっかり肌表面をガードしてくれるのがよくわかります。

通常ならこの後いつものスキンケアとして化粧水をつけるのですが、

ハニプラ美容液がどのぐらいパワーがあるのか知りたくてそのまま放置してみました。

・保湿の持続がすごい!

 

ハニプラ美容液をつけただけなのに肌が乾燥しません。

しかも肌がふっくらしてモチモチの状態が続きます。

口コミの評判通りの保湿力です。

コレ本当に導入美容液なの?と思うぐらい肌への実感力があるものです。

暑い時期などこれだけでケアができそう!と思いました。

では、次にハニプラ美容液をつけた後いつものケアをすると、

・化粧水が別物という感じがする!

 

化粧水の浸透が全然違います。

今まで使っていたのに、ひと手間加えただけでこんなにも浸透力が違うのか・・

まるで別の化粧水を使っているかのような錯覚を覚えました。

・乾燥しない肌になった!

 

今までのスキンケアは、使った後はしっかり保湿していましたが、

保湿の持続力が足らなくて途中で乾燥することが多かったのですが、

ハニプラ美容液を使いだしてからはそれがなくなり、

乾燥しない肌になっています。

ハニプラ美容液の成分の働きなのか?

ハニプラ美容液のブースター効果でいつものスキンケア商品がしっかり

浸透して乾燥しなくなったのか?

どちらかわかりませんが、ハニプラ美容液を使うようになってから変わったので

明らかにハニプラ美容液のおかげだと言えます。

・ハリ、キメ、ふっくらとした肌に!

 

使い続けると、しっかり保湿してくれるので

肌にハリが出るようになり、かなりふっくらとした若々しい肌になれます。

しかもキメ細かい肌にもなれるので、メイクのノリもよくなって助かります。

・エイジングケアができるのは嘘ではない!

 

使い続けていると、導入効果のおかげか肌が若々しくなります。

素肌が良い方向に変化するので、さらに頑張ってケアする!

この繰り返しで、どんどん良いサイクルができ上り、

毎朝素肌を見るのが楽しくなりました。

 

ハニプラ美容液を実際に使ってこのようなヒミツがわかりました。

・浸透力が良く肌をしっかり保湿してくれる!

・ブースタ効果も抜群!

まさに口コミの評判通りの導入美容液でした。

しかも、伸びがよく30mlという大容量もありがたいです。

デメリットとしては、価格が少し高いというところです。

後ほどお得に賢く購入できる方法を紹介しますが、

いつものスキンケアにプラスオンするものなので、余分にお金がかかります。

ただ、使って肌が若々しく蘇ったり、

手持ちのスキンケア商品をパワーアップする可能性があるものなので

使ってみる価値は十分にあると思います。

ここに書いたことは、あくまでも私個人の感想です。

効果に関しては、すべての方に効果があるとは言い切れません。

もちろん個人差があります。

年齢肌で乾燥が気になり、肌への浸透がイマイチと思っている方に

是非使ってほしいものだと思います。

お勧めします。

ハニプラ美容液の購入はコチラ

 

 

タイトルとURLをコピーしました