火を使わないぬくぬく灸のレビュー!肩・首・腰のコリや痛みに効果なしは嘘?

火を使わないぬくぬく灸のレビュー!肩・首・腰のコリや痛みに効果なしは嘘?

その他お役立ち
この記事は約13分で読めます。

肩や首、腰のコリや痛みが貼るだけでポカポカ温まり、

心地い温度で簡単にセルフケアができると話題のお灸

「火を使わないぬくぬく灸」

商品名の通りお灸なのに火を使いません。

このため煙や匂い、灰が一切出ない特徴があり、

自宅や外出先などいつでもどこでも使うことができる優れものです。

火を使わずにお灸ができるの?と不思議に思うかもしれませんが、

原材料に石灰を使用し、水に濡れると発熱する化学反応を利用した商品です。

また、独自の特許技術で心地のいい温熱レベル(約45度)までに温度調節が実現!

他では真似できない唯一無二の商品になっています。

使い方はとても簡単でお灸を水に約5~10秒浸して気になる部分に貼るだけ!

約1分後に発熱が始まり、心地いい温度の45度に上昇して3~5分間持続します。

また裏面はお肌に優しい医療用のテープを使用しているので

敏感肌の方にも安心して使用することができます。

口コミの評判がよく、いつでもどこでも簡単にお灸ができるということが気になり、

実際に使ってみることにしました。

果たして火を使わないぬくぬく灸とはどのようなものなのか?

血行が良くなって肩や首、腰のコリや痛みに効果なし?あり?

熱すぎず心地よいお灸なのは嘘?本当?

使ったものにしかわからないヒミツをレビューします。

また、最安値でお得に購入できる販売店は楽天?アマゾン?

薬局やドラックストアで購入できる?

お得に賢く購入できる販売店を紹介します。

火を使わないぬくぬく灸の詳細はコチラ

火を使わないぬくぬく灸を使いました!簡単にセルフケアができるのは嘘?

「火を使わない」ぬくぬく灸の使い方|和漢の森

画像のように火を一切使わずに水に浸してコリの気になる部分に貼るだけで

ジワーっと温まり、コリがほぐれてスッキリできると話題のお灸

「火を使わないぬくぬく灸」

お灸は血行が良くなり身体にいいものというのはわかっていても、

  • 熱くなるし、調節が面倒!
  • 煙やニオイが嫌!
  • そもそも作業自体が非常にめんどくさい!

このようなお灸のデメリットを一切解消したものであり、

水さえあればいつでもどこでもお灸体験が簡単にできる優れものです。

温度調節する必要もないので、本当に貼るだけでポカポカを実感できるものとして

口コミで評判になっています。

手間いらずで簡単にお灸ができるのなら!と思い、

実際に使ってみることにしました。

火を使わないぬくぬく灸とはどのようなものなのかレビュー!

箱から全てを取り出した画像です。

火を使わないぬくぬく灸の詳細や使い方が載った冊子を始め、口コミ一覧、

お悩み別ツボマップが付属でついていました。

肝心の火を使わないぬくぬく灸は真ん中の袋に入ったのがそうです。

この中でツボマップは非常にわかりやすくなっていて

どこに火を使わないぬくぬく灸を貼ればいいのか一発でわかります。

肩や腰、首だけでなく、身体の様々な部分のツボにお悩み別で貼ることができるので

購入したら必ず目を通してほしいと思います。

火を使わないぬくぬく灸の表と裏の画像です。

縦16cm、横10cmほどの大きさでアルミの袋に入っています。

表には手軽にお灸体験ができると書いており、

裏面を見ると特徴や使い方、注意事項などが記載されています。

火を使わないぬくぬく灸の特徴としては

  • 火を使わずに、ツボとその周辺を温熱刺激
  • 体調に合わせて、安全な貼りなおしが可能
  • 無煙・無臭
  • 部屋や洋服にニオイが移らず、どこでも使用可能
  • 1回5分の簡単セルフケア

このような特徴があります。

火を使わずに水だけでお灸ができる!

その秘密は石灰と水にあります。

画像は火を使わないぬくぬく灸の断面図です。

独自技術で開発された石灰を原材料とした発熱材を真ん中に置き、

周りに水を浸すことによって発熱材が反応して周りの水が温まります。

この水が温まるところをお灸に利用しています。

こうやって見ると非常に単純に見えますが、発熱の温度調節が非常に難しい!

実際に発熱剤に水を浸すと200度以上の高温になります。

これではお灸どころか火傷をする凶器になってしまうので、

お灸にちょうど良い温度帯である約45度になるように調節しています。

この調節が非常に難しく、試行錯誤を重ねて石灰から火を使わない安全なお灸が完成しました。

使い方としては先ほど動画でありましたが、

裏面のシールをはがし手指に貼り、印刷面を10~15秒ほど水に浸します。

余分な水分を落としてツボに貼ればO.Kです。

約1かけて温度が上昇してツボへの刺激を開始し、約3~5分ほど温熱が持続します。

ずっとお灸を貼る必要がなく、短時間でセルフケアが可能です。

ここで使い方のコツとしては、水を温めてお灸するものなので、

お灸内に十分に水を浸さなければなりません。

これが不十分だとなかなか温まらないみたいです。

また、温まりすぎると皮膚にピリピリする熱さや痛みを感じる可能性があります。

そういう時は我慢せずに速やかにはがしてください。

位置をずらしたりして心地よい温度を得ることが重要です。

使用上の注意事項としては

温熱で湿疹や蕁麻疹が出る方やテープ、絆創膏など刺激に弱くかぶれやすい方は使えません。

いくら肌に優しいといってもテープ面を肌に直接貼るのでかぶれる心配のある方は注意が必要です。

また、薬や化粧品でアレルギー症状を起こした方や妊娠中の方、糖尿病の方

温感及び血行に障害がある方も使用を避けてください。

他にも

  • 皮膚の弱い部分(顔)には貼らない
  • 同じ場所に長時間使用しない
  • 入浴直後(約30~1時間)などの使用は避ける

このような約束事があります。

お灸より簡単にできるものですが、テープを身体に貼って温めるものなので

肌の弱い方には注意が必要です。

また、低温火傷には十分に注意してくださいね。

販売元:和漢の森

火を使わないぬくぬく灸の袋を開けた中身の画像です。

丸いパッチのようなものが一杯入っています。

ちなみに匂いは全くなく無臭です。

袋の中のものを全て取り出した画像です。

石灰乾燥剤と脱酸素剤が入っています。

ピップ〇レキバンを少し厚くした感じのものが出てきました。

お灸自体は非常に軽くてスポンジを触っているような感じです。

火を使わないぬくぬく灸本体の表と裏の画像です。

真ん中の白い丸の部分が特殊加工された石灰の塊が入っています。

この周りに水を浸して石灰と反応させて熱を放出する仕組みになっています。

大きさは直径1.5cm、高さ0.3cmほどでものすごく軽いです。

画像上部の白いテープを剥がしてそのまま身体のツボに貼れます。

火を使わないぬくぬく灸の外見はこのような感じのものでした。

非常に軽くて変な匂いも全くしないので、これなら簡単に持ち運びすることができます。

では、次に火を使わないぬくぬく灸を実際に使ってみます。

火を使わないぬくぬく灸の詳細はコチラ

火を使わないぬくぬく灸を使ってわかったヒミツとは?

これから紹介することは個人の感想です。

効果・効能を示すものではありません。

火を使わないぬくぬく灸を実際に使ってわかったことを書きますが

全ての人に効果があるわけではありません。

なので、参考程度に読んでくださいね。

私は首のコリや目の疲れがひどいので、

ツボマップで見たうなじにあるツボ「天柱」に貼ってみることにしました。

火を使わないぬくぬく灸の白いテープを剥がします。

剥がせばシール状になっているのでそのまま指にペタっと貼ります。

この状態で水に浸します。

水を浸した器にお灸の印刷画面を水に10~15秒ほど押しつけ、染み込ませます。

この後お灸についている水滴をふき取ってから気になる部分に貼ります。

こんな感じです。

こうやって画像で見ると天柱とは全く違うところに貼っていますw

慣れないこともあり、うなじ部分に自分で貼るのはなかなか難しいです。

画像のお灸を見てもらいたいのですが、印刷面が水で浸されているのがわかります。

この状態にならないと温かくなりません。

これが初めて使った画像ですが、1分経ってもあまり温かくなりませんでした。

もしかして水分が足りていない?

こう思って再度水につけて貼りましたが、今度は冷たくなってお灸どころではなくなりました。

使い方の注意事項に

・水の2度浸けはしない

このように書かれており、1回目は完全に失敗しました。

他にも効率よく温まるコツとして

・ぬるま湯に浸すと温度が上がりやすい

・お灸の表面に小さな穴をあける

このようなことが書かれていたので、ぬるま湯でしっかり浸して貼ってみることにしました

すると

・貼った部分がポカポカになり気持ちい!

 

貼って1分後ぐらいからジワーっと温かくなっていきます。

これは気持ちい!

熱くなりすぎないところもよく、ちょうど良い温度で温めてくれます。

・肌への刺激や痛みが全くない!

 

どんどん熱くなるのでは?と思いましたが、心地いい温度を維持したままです。

なので、肌へのピリピリ感や熱いという刺激や違和感が全くないです。

・ホッ!と一息つけるようになる!

 

首がジワーっと温められるのでホッ!と一息つけます。

何かをやりながらお灸したら温まる効果の実感はイマイチですが、

安静状態でリラックスしていると首が温まっているのがよくわかります。

水があればいつでもどこでもできるというのは嘘ではなく本当です。

何かをやりながら貼るのではなく、リラックスした状態で貼ることをお勧めします。

・目がスッキリ!

 

お灸中目をつぶっていたのですが、お灸が終わって目を開けると

目がかなりスッキリします。

首コリに効果があるかどうかは1回ではわかりませんが、

血行が良くなって目の疲れを取っているのがわかります。

・病みつきになる!

 

あまりにも簡単にピンポイントで身体を温めてくれるものなので

一度このポカポカ感を味わうと病みつきになります。

付属のツボマップに症状別にどこのツボが効果的なのか書いているので

ついついあちこちに貼ってしまいます。

温熱時間が3~5分ほどと短いのが残念ですが、この便利さを体験すると

本当に辞められなくなります。

 

火を使わないぬくぬく灸を実際に使ってこのようなヒミツがわかりました。

最初水に浸して貼っても温かくならないので、えっ!と思いましたが、

使い方のコツを覚えればこんな小さなお灸がピンポイントにツボを温めてくれます。

しかも、熱くもない絶妙な温度を維持してくれるので普通のお灸とは全然違います。

ニオイや余分な手間も一切ないのでコレはかなりお勧めできるものです。

肩・腰・首のコリはもちろん、冷え性やむくみ、目の疲れ、頭痛、めまいなど

様々なお悩みをツボマップで探してみて貼ってみることをお勧めします。

とにかく温かくて気持ちがいいですよ!

お勧めします。

火を使わないぬくぬく灸の購入はコチラ

火を使わないぬくぬく灸が最安値でお得に賢く購入できる販売店とは?

火を使わないぬくぬく灸を実際に使ってみて、水をつけて貼るだけの簡単さと

熱くもなくちょうど良い温かさでコリの部分をしっかり温めてくれて、気持ちよく

使いだすと病みつきになることがわかりましたが、

どこで販売しているのでしょうか?

値段はいくらなのか?

最安値の販売店はどこ?

調べてみました。

※販売価格はすべて税別価格で表示しています。

火を使わないぬくぬく灸は薬局やドラックストアーで販売している?

ドラックストアー、ディスカウントストアー、イオンなどの巨大スーパー、

ドン・キホーテ、薬局など

実際に手に取って購入できる店舗では販売されていませんでした。

火を使わないぬくぬく灸は通販限定商品みたいです。

火を使わないぬくぬく灸は楽天で販売している?

通信販売と言えば楽天ですよね?

楽天市場で火を使わないぬくぬく灸を検索してみると

画像のように3店舗での販売がありました。

最安値価格は

2,384円(税別)+送料無料

楽天市場で火を使わないぬくぬく灸を購入することができます。

火を使わないぬくぬく灸はAmazonで販売している?

では、通販の2本柱のAmazonはどうなのでしょうか?

Amazonで火を使わないぬくぬく灸を検索してみると、

画像のように2店舗での販売がありました。

最安値価格は

2,384円(税別)+送料無料

Amazonで火を使わないぬくぬく灸を購入することができます。

火を使わないぬくぬく灸はYahooショッピングで販売している?

Yahooショッピングで火を使わないぬくぬく灸を検索してみると、

画像のように様々な店舗で販売があります。

最安値価格は

2,384円(税別)+送料無料

Yahooショッピングで火を使わないぬくぬく灸を購入することができます。

楽天・Amazon・Yahooショッピング販売価格比較

通販と言えば、上記の3つが有名ですが、

火を使わないぬくぬく灸の通販価格を比較すると

楽天⇒2,384円(税別)+送料無料

Amazon⇒2,384円(税別)+送料無料

Yahooショッピング⇒2,384円(税別)+送料無料

このようになり、どこの通販でも同価格で販売しています。

これならあなたのお好きな通販で購入しても問題がありません。

他に販売している所はないかと詳しく調べてみると、

火を使わないぬくぬく灸を正規で販売している公式サイトがあります。

その公式サイトを確認すると、賢くお得に購入できることを発見しました。

火を使わないぬくぬく灸は公式サイトで最安値でお得に賢く購入できる!

火を使わないぬくぬく灸は、株式会社 和漢というところが正規で販売しています。

この会社が公式サイトになります。

ショップ名は和漢の森です。

公式サイトで価格を確認すると、

火を使わないぬくぬく灸 1袋30個入

2,980円(税別)+送料

この値段が定価みたいです。

楽天やAmazon、Yahooショッピングは定価以下で販売していることがわかります。

これなら公式サイトで購入するより他の通販で購入した方がかなりお得です。

もっとお得に賢く購入できる方法はないものなのかと詳しく調べていると見つけました!

初回1,980円(税別)+送料無料

2,980円⇒1,980円と定価の約34%オフで購入することができます。

これは楽天などの通販より安い価格です。

この格安価格で購入しようと思えば、

毎月自動で届く定期コースに申し込まなければなりません。

定期コースといっても継続の縛りがありません。

次回発送予定日の10日前までに連絡すれば解約や休止、変更が可能です。

☎0120-206-401(平日10:00~PM 5:00)

こちらに連絡すればO.Kです。

継続の縛りがないということは

初回1袋が1,980円で購入することができる!ということです。

これはお得ですよね?

また、使ってみて効果抜群で継続して使いたいと思えば、

2ヵ月毎に2袋届くようになり

2袋 4,768円(税別)+送料無料

1袋あたり2,384円!

解約しない限り、ずっと定価の約20%オフで購入し続けることができます。

2回目以降は楽天などの通販と同価格になりますが、

初回分が安いので公式サイトでの購入の方がお得です。

また、使ってみたいが、

肌に合わなければどうしよう・・

このような購入前の不安を解消する15日間返金保証があります。

これは定期コース初回限定になりますが、楽天などの通販にはありません。

よって、火を使わないぬくぬく灸が最安値でお得に賢く購入できる販売店は

公式サイトの定期コースが最安値!

ということになります。

定期コースはお得な価格で気軽にお試しでき、肌に合わなければ返金保証があります。

決して通常価格や楽天などで単品購入しないようにしてくださいね。

お得に賢く火を使わないぬくぬく灸を手に入れて

肩や首、腰などの凝っている部分にピンポイントケアしてみてくださいね。

熱くもなくポカポカして気持ちがいいですよ!

お勧めです。

火を使わないぬくぬく灸の購入はコチラ

 

タイトルとURLをコピーしました