ウルタスクレンジングバームのレビュー!肌荒れやニキビに効果なし?毛穴スッキリは嘘?

ウルタスクレンジングバームのレビュー!肌荒れやニキビに効果なし?毛穴スッキリは嘘?

クレンジング・洗顔
この記事は約7分で読めます。

毛穴の黒ずみや角栓、ニキビ、肌荒れなどでお悩みの方から

人気を誇る美容液クレンジング

「ウルタスクレンジングバーム」

1つで9役のという嘘みたいなクレンジングバームですが、

汚れをしっかり落としながら潤いを与えてくれると口コミで評判です。

W洗顔不要はもちろん、ニキビや肌荒れにも使えるという優れもの!

自然由来の25種類もの美容成分を贅沢に配合し、

全体の86.8%が美容成分というクレンジングパームです。

また、医薬部外品としてニキビや肌荒れを防ぐ抗炎症作用の効果・効能が認められた

有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」を含んでいるので、

メイク汚れや毛穴汚れをしっかり落としながらニキビや肌荒れ予防まで行ってくれます。

クレンジング後に肌がしっとり潤う!話題になっています。

口コミの評判があまりにもよく、1個で9役や肌荒れにも使える!ということが気になり、

実際に使ってみることにしました。

果たしてウルタスクレンジングバームとはどんなものなのか?

クレンジング力はあるのか?ないのか?

肌が潤う効果なし?あり?

肌荒れやニキビを予防するのは嘘?本当?

使ったものにしかわからないヒミツをレビューします。

また、最安値でお得に購入できる販売店は楽天?アマゾン?

薬局やドラックストアで購入できる?

お得に賢く購入できる販売店を紹介します。

クレンジングバームの詳細はコチラ

ウルタスクレンジングバームを使いました!1個で9役の機能は嘘?効果なしは本当?

画像のように1個で何と9役の働きがあるという次世代のクレンジングパーム

「ウルタスクレンジングバーム」

古い角質や皮脂、メイク汚れを落とすと同時に

たっぷりの美容成分で肌を保湿してくれる!という美容液クレンジングですが、

ここからさらに肌荒れやニキビでお悩みの方にも使えて予防にもなるという優れもの!

W洗顔不要であり、肌に馴染ませてマッサージをするだけで汚れがしっかり落ちて

肌の潤いがすごい!と口コミで評判になっています。

これがもし本当ならかなり便利なものではないか?と思い、

実際に使ってみることにしました。

使ってわかったヒミツをレビューします。

ウルタスクレンジングバームはどんなものなのかレビュー!

箱の中に入っていたものを全て取り出した画像です。

ウルタスクレンジングバームの製品案内やショッピングガイド、挨拶文などが入っていました。

肝心のウルタスクレンジングバームは右下の白い箱がそうです。

ウルタスクレンジングバームの外箱の画像です。

左上から正面、裏、下段は側面になります。

使い方や注意事項、全成分一覧が掲載されています。

販売名は薬用クレンジングバーム M【医薬部外品】85g

ウルタスクレンジングバームの全成分一覧です。

【有効成分】
グリチルレチン酸ステアリル
【その他の成分】
トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸POEグリセリル、流動パラフィン、ワセリン、高融点マイクロクリスタリンワックス、セレシン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、水添ホホバ油、リンゴ酸ジイソステアリル、天然ビタミンE、BG、椿油、シュガースクワラン、ホホバ油、オリブ油、メドウフォーム油、チンピエキス、ライム果汁、キウイエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、エイジツエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス

ここで有効成分としてグリチルレチン酸ステアリルが含まれています。

このおかげで皮膚の洗浄やニキビ・肌荒れを防ぐという効果・効能が謳えます。

クレンジングで医薬部外品は珍しいですよね?

ニキビや肌荒れで悩んでいる方にも安心して使えるものです。

また、その他成分でも自然由来の成分をかなり配合していて

8つのフリー処方になっているので余分なものは一切入っていません。

注意事項に関しては、他の化粧品と同じです。

発売元:(株)ナノ

製造販売元:(株)ミリオナ化粧品

MADE IN JAPAN製です。

外箱からウルタスクレンジングバーム本体を取り出した裏と表の画像です。

縦5.5cm、直径7cmの大きさで円形のプラ容器に入っています。

持ち運びには少し厳しいですが、自宅に保管するならあまり場所を取らない大きさです。

容器のキャップのフタを開けた画像です。

中から専用スパチュラが出てきました。

ラードのような白い塊が出てきました。

ウルタスクレンジングバームの拡大画像です。

バームなのでカチコチに固まっていますが、触るとオイルのような手触りに変わります。

ちなみに匂いは全くなく無臭です。

ウルタスクレンジングバームの外見はこんな感じのものでした。

次にウルタスクレンジングバームの使い方を紹介します。

クレンジングバームの詳細はコチラ

ウルタスクレンジングバームの使い方

1回の使用量はさくらんぼ~マスカット大です。

ニキビや肌荒れの状態でも問題なく使えます。

有効成分が入っているので、肌を清潔にしたり、コンディションを整えることが可能です。

これがあるので、むしろニキビや肌荒れの方に使ってもらいたいものです。

W洗顔不要でマッサージすることも可能です。

また、ノーメイク時や朝の洗顔、男性にも

余分な皮脂汚れを落とすためやニキビ・肌荒れ予防に使えます。

クレンジングの域を超えたかなり万能なものだということがわかります。

では、この使い方を守り実際に使ってみることにしました。

ウルタスクレンジングバームを使ってわかったヒミツとは?

これから紹介することは個人の感想です。

効果・効能を示すものではありません。

ウルタスクレンジングバームを使ってわかった肌の変化などを書きますが、

すべての方に効果があるといえません。

なので、参考程度に読んでくださいね。

専用のスパチュラで適量(さくらんぼ~マスカット大)を手に取ります。

ラードやマーガリン、バターなどをバターナイフで取っている感じです。

これを鼻・両頬・額・あごなどに置いて円を描くように馴染ませます。

このような感じになります。

ここで使った感想としては、

・完全なるオイルクレンジング!

 

体温でバームが溶けて完全なオイルクレンジングになります。

オイルクレンジングが好きではない方は少し違和感があるテクスチャーです。

ただ、オイルのベタベタのおかげで馴染ませながらマッサージができます。

汚れがたまりやすい小鼻や目元、口元など優しくマッサージができるのがいいです。

・クレンジング力は抜群!

 

メイクの汚れがよく落ちます。

また、毛穴汚れや古い角質、余分な皮脂などもスッキリ落としてくれます。

クレンジング力は申し分ないものです。

・洗顔後のしっとり感がすごい!

 

洗顔後につっぱるどころか、肌がかなりしっとりします。

オイルのベタベタはなくなりますが、しっとり感が続きます。

しっとりした後、肌がツルツルになります。

ただ、この状態で放置してしまうと余分な皮脂を取っているので乾燥します。

なので、クレンジング後に

・すぐに化粧水や乳液を使った方がいい!

 

肌がツルツルの状態でお手持ちの化粧水や乳液を使った方がいいです。

私はすぐに化粧水をつけましたが、化粧水に入りがよくなりました。

これもメイクや毛穴汚れが落ちている証拠かな?と思いました。

・肌に刺激が全くない!

 

口コミの評判通り、肌を全く刺激しません。

肌荒れでもニキビでも使えるというのが納得です。

また、クレンジングで肌荒れやニキビ予防ができるのもすごいと思いました。

 

ウルタスクレンジングバームを実際に使ってみて、このようなヒミツがわかりました。

クレンジング力もあるし、保湿力もある!

肌への刺激もなく、非常に使いやすいものでした。

またW洗顔不要も嘘ではなく本当でした。

オイルクレンジングは私もあまり好きではないのですが、

このクレンジング力と保湿力は正直すごいものでした。

あまりにも楽すぎて今まで使っていたクレンジングがイヤになってしまうものでした。

効果に関しては、すべての方に効果があるとは言い切れません。

もちろん個人差があります。

ただ、一般的なクレンジングとは明らかに違うものだと思います。

実際に使ってみて口コミの評判通りのものでした。

特に毛穴やニキビ、肌荒れでお悩みの方や、敏感肌で使うものが限られいるという方に

一度は使ってみてほしいものだと思います。

お勧めです。

クレンジングバームの購入はコチラ

 

タイトルとURLをコピーしました