美容・健康・ダイエット・身体のコンプレックス解消などあなたのキレイを応援する情報サイトです。

シリカシンターを使いました!高濃度ケイ素水の作り方をレビュー!

2018/06/07
 

☺イボがポロリ!?コスパ抜群のオールインワンゲル!
わらびはだ

☺ダイエット医薬品で痩せる!?
オベリット(Obelit)60mg

☺美白&日焼け止めがコレ1本で!
[ネオレチン]ジェルクリーム(Gelcream)SPF50

☺女性ホルモンがダイレクトに!
ノルコルト(Norcolut)5mg

☺イボがポロリ!?コスパ抜群のオールインワンゲル!
わらびはだ

☺ダイエット医薬品で痩せる!?
オベリット(Obelit)60mg

☺美白&日焼け止めがコレ1本で!
[ネオレチン]ジェルクリーム(Gelcream)SPF50

☺女性ホルモンがダイレクトに!
ノルコルト(Norcolut)5mg

この記事を書いている人 - WRITER -

この記事は目次まで約20秒で到達できます。すべて読むと約5分8秒かかります。

高濃度ケイ素水1Lが3円以下で飲めて繰り返し何度も作れて、

格安でケイ素水が飲めると人気の

ケイ素溶出セラミック「シリカシンター」

ケイ素は奇跡のミネラルと呼ばれており、

人間の体内に存在し、身体に重要な働きをするものです。

このケイ素は体内で生成することはなく加齢とともに日々消費されて減少していきます。

そのため外から補給しなければなりません。

そこでケイ素を効率よく摂れるものとしてシリカ水や水溶性ケイ素など流行っていますが、

はっきり言って高いですよね?

毎日継続して摂らないと意味がないので、

ケイ素商品を続けたくても続けにくいという欠点がありました。

ケイ素は高い!を覆す商品が

「シリカシンター」なんです。

シリカシンターはケイ素溶出セラミックといって外見はただの石です。

この石を水道水に入れて1日待つだけで水道水の塩素も吸着し、

石の中に含まれるケイ素が溶け出し、高濃度のケイ素水が出来上がります。

また、約2年も繰り返し使うことができるというすごいものです。

これはお得だ!と思い、実際に購入しました!

果たしてシリカシンダーとはどんなものなのか?

高濃度ケイ素水の作り方は簡単なのか?

使ったものにしかわからないヒミツを紹介します。

購入の参考になれば!と思います。

>>シリカシンタ―の詳細はコチラ<<

シリカシンタ―の説明や価格

シリカシンタ―の詳細や価格などを説明しています。

宜しければご覧くださいね。

シリカシンター – 高濃度ケイ素水1Lが3円以下で飲める!何度も作れてお風呂にも

 

シリカシンタ―の使い方レビュー

シリカシンタ―で作った高濃度ケイ素水を飲みました!

料理やお風呂、化粧水、ペット用水など

様々な使い方を紹介しています。

購入を迷われている方の参考になればと思います。

宜しければご覧くださいね。

シリカシンターの使い方や効果を検証!高濃度ケイ素水のパワーは嘘?

 

何度も作れるコスパ抜群のケイ素溶出セラミック「シリカシンター」をレビュー

画像がケイ素溶出セラミック「シリカシンター」です。

外見は完全にその辺に落ちている石にしか見えませんが、

この中にケイ素が大量に含まれています。

初めてシリカシンターを見た時は、

・怪しい?

・水道水から高濃度ケイ素水ができる?

・絶対に嘘!

このように思っていました。

口コミの評判もあまりなく、あっても良い悪いがはっきりしていて

どちらが本当なのか全くわかりません。

でも、もしこれが本当なら・・!

すごいものを見つけたかもしれない・・

このように思ってしまい、

買おうか?買わないか?何度も悩みました。

悩んだ末に本物だと信じて購入してみることにしました。

まずは、シリカシンタ―がどんなものなのか?

高濃度ケイ素水の作り方など、

公式サイトを見ても、価格の細かい計算式と、

ケイ素溶出セラミックの細かすぎる詳細しか掲載されていないので

私と同じように迷われている方が絶対いると思い、補足の意味を込めて

参考になれば!と思い、レビューします。

シリカシンタ―はこんなものです。

公式サイトからネット注文でクレジット払い・代引きを選んで簡単に注文できます。

シリカシンタ―1袋10,000円が6,000円の特別価格で購入でき、

5,000円以上の購入で送料無料になるので、1袋購入した時点で送料無料です。

私は代引きにしたので手数料324円かかりましたが、

10,000円以上(2袋以上)購入で、代引き手数料も無料になります。

配送は少し時間がかかるということだったので、仕方がないと思っていたのですが、

朝に注文して翌日のお昼に着いたのは驚きました。

箱に入って商品が届いたときは、

箱が小さい割にずしりと重い感じがします。

シリカシンタ―1袋が1.1kgなので、思った以上に重いです。

箱を開けた画像です。

お買い上げ明細書の他に、シリカシンタ―の広告や注文書、

おまけでシリカシンタ―を配合したケイ素クッキーが入っていました。

また、ケイ素クッキーの注文書も入っています。

このケイ素クッキーも人気であり、

クッキー1枚でケイ素100gが摂れるという

常識では考えられないもの!

しかも、国産小麦100%を使い、一流パテシエがこだわって作った本格クッキーです。

3枚入っていたので、美味しく頂きました!

このケイ素クッキーも公式サイトで販売しているので、

宜しければ是非ご覧くださいね。

>>ケイ素クッキーの詳細はコチラ<<

箱の中の奥に入っていたシリカシンタ―です。

大きさを比較するために、1Lのペット容器と並べています。

画像では小さく見えますが、高さが約27cmもありデカイです。

重さも1.1kgあるので、ズシリと重く感じます。

シリカシンタ―の袋の裏面の画像です。

製造元:デンダ―フーズ

販売元:パワーサイレックス

水1Lにシリカシンタ―300g使うということが記載されています。

画像の右上に説明書在中とありますが、

箱をいくら探しても作り方の説明書がなかったのでおかしいな?

と思っていたのですが、

封を開けると袋の中にシリカシンタ―と一緒に入っていました。

画像の下にある白い紙が作り方や使い方の説明書です。

まさか、袋の中に入れるとは思ってもいなかったです。

シリカシンタ―を見ると、石の表面に白い粉がいっぱいついています。

これは、シリカシンタ―の自体の微粒子で

袋の中に細菌や微細なごみが入らないように防菌処理をしているためだそうです。

見た目完全に石ですが、500度以上の高温で不純物を焼き飛ばした後、

500度以上の高温で2回目の防菌処理をしています。

なので、このままではすぐに使えないということになります。

水に入れて直接飲むものなので、細菌や汚れが付かないよう処理をしています。

石の表面を覆っているものを水で洗い流さなければなりません。

ちなみに匂いは全くしません。

シリカシンタ―を手に取ると、白い粉がいっぱいつきます。

シリカシンタ―を使う前の洗い作業!

高濃度シリカ水を作るにあたり、ザルとボール、計量カップと水筒が必要です。

シリカシンタ―で150mg/l程度の濃度のケイ素水を作る方法を紹介します。

画像のように袋から約330ccを計量カップで測り、

シリカシンタ―をザルの中に入れる。

正確に重さを測る必要はありません。

袋の中のだいたい1/3ぐらいかな?という目分量でO.K!

下にボールを敷き米を洗う要領で3~5回ほどシリカシンタ―を洗います。

袋に入っていたケイ素溶岩セラミックの周りに付けた白い素粒子を洗い流します。

え!!

シリカシンタ―を洗ったら、泥水が!

この泥水は衝撃でした。

こんなものを水に浸して大丈夫なのか?

これは飲めないのでは?

正直そう思ってしまいます。

ただ、5回ほど洗ったら、画像のようにかなり綺麗になりました。

説明書の洗い方に、米を研ぐのと同じで、水が透き通るように綺麗に洗う必要がない!

完璧に透明にはならないように加工しているので

少々水が濁った状態でO.K!だそうです。

でも、さすがに飲むものなので、濁っていれば神経質になります。

私はかれこれ7・8回は洗いました。

泥水が出ることはなくなり、これで洗い作用は終了です。

これでシリカシンタ―が使えるようになります。

この洗い作業は、飲料用、化粧水用、お風呂用など

使う前に必ず必要になります。

計量カップで330ccを使うことは、洗い作業で素粒子が剥がれ落ちるので、

容量が減ることを仮定しての330ccです。

なので、洗い終えると丁度300gが出来上がるという計算になります。

シリカシンタ―は、1袋1,100g入っているので、

この洗い作業で容量が減ることを加味されて多めに入っています。

細かく計量カップで測るのが面倒なら、適当に袋の1/3でもいいと思います。

高濃度ケイ素水の作り方!

洗いが完成したシリカシンタ―を1Lのペット容器に入れます。

2Lなら600gのシリカシンタ―、1.8Lだと・・・??

細かく計量する必要はないので、1Lで1袋の1/3量が必要!

このように覚えてもらえればいいと思います。

ここに水道水を入れれば完成です。

少し白く濁りますが、このまま一昼夜放置するだけで

石の中に含まれるケイ素が溶け出し、高濃度ケイ素水が出来上がります。

一昼夜置いた状態の画像ですが、

ペット容器に小さな泡がたくさんついています。

この泡は水素だそうです。

水道水のカルキも5分で消滅され、

画像を見ていただければ少し白く濁っていると思いますが、

この状態がケイ素が溶出している良い状態だそうです。

少しの濁りは気になりますが、洗い作業で泥水を見ているので

これなら気にならずに飲めるかな?と思いました。

これで150mg/l程度の高濃度ケイ素水が完成しました。

これを毎日繰り返して使うことができ、約2年も使い続けることができます。

袋に残りがまだ2/3あるので、2年×3=6年作ることができる計算になります。

シリカシンターと水道水、ペット容器さえあればO.Kです。

実際に飲んでみた感想や効果、使い方など

シリカシンタ―は、様々な用途に使えるので、

お風呂や料理に使ったレビューも書いています。

シリカシンターの使い方や効果を検証!高濃度ケイ素水のパワーは嘘?

宜しければこちらもご覧くださいね。

シリカシンタ―とはどういうものなのか?

お解りいただけましたでしょうか?

洗い作業の時の泥水は驚きましたが、

簡単に高濃度ケイ素水が作れることは本当でした。

購入の参考になればいいと思います。

>>シリカシンタ―の詳細はコチラ<<

シリカシンタ―の説明や価格

シリカシンタ―の詳細や価格などを説明しています。

宜しければご覧くださいね。

シリカシンター – 高濃度ケイ素水1Lが3円以下で飲める!何度も作れてお風呂にも

 

シリカシンタ―の使い方レビュー

シリカシンタ―で作った高濃度ケイ素水を飲みました!

料理やお風呂、化粧水、ペット用水など

様々な使い方を紹介しています。

購入を迷われている方の参考になればと思います。

宜しければご覧くださいね。

シリカシンターの使い方や効果を検証!高濃度ケイ素水のパワーは嘘?

 

 

手っ取り早く脂肪を漢方で溶かす!  錠剤と粉末です。
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 美人応援団 , 2018 All Rights Reserved.